テロ行為
に関する情報

ジョエル・ウェズリー・シュラム氏の殺害

イエメン タイズ | 2012年3月18日

2012年3月18日、シュラム氏(当時29歳)は、イエメン、タイズの職場へ車で出勤途中、横に並んだオートバイの後ろに乗っていた銃撃者に撃たれ死亡しました。

当時、シュラム氏は国際研修開発センターで、事務および英語教師として従事しており、イエメンで妻と2人の幼い子どもとともに暮らしていました。

襲撃の数日後、テロリスト集団アラビア半島のアルカイダ(AQAP)が犯行声明を発表。

米国務省、正義への報酬プログラムは、アメリカ国民ジョエル・シュラム氏殺害を計画、実行、援助した者の逮捕・有罪判決につながる情報に対し、500万ドルまでの報酬を用意しています。

追加写真

Joel Shrum English Poster