成功例

クサイ・フセイン

死亡 

クサイ・フセインはサダムの最初の結婚から生まれた2人の息子のうち弟の方で、サダムが死亡する場合は権力を獲得すると広く予想されていました。クサイは、イラク情報機関、治安機関、共和国防衛軍、イラク軍部隊の中で最も能力を持つ部隊として公認されていた特別共和国防衛隊を統率していました.

2003年7月23日、情報提供者からの情報でウダイ、クサイ・フセインの居場所が特定されました。第101空挺師団からの支援を得て、タスクフォース20がこの者達を捕縛する作戦を実施しました。4時間にわたる銃撃戦があり、その結果ウダイ、クサイ・フセイン兄弟は死亡しました.

司法のための報奨プログラムはウダイ、クサイ・フセインの居場所を突き止めることになった情報に対して報奨を出しました.