テロ行為
に関する情報

ポール・エドウィン・オーバービー・ジュニア 誘拐事件

アフガニスタン、ホースト市 | 2014年5月

2014年5月中旬、アメリカ人作家のポール・エドウィン・オーバービー・ジュニアは、アフガニスタンのホースト州で行方不明になりました。そこでは自筆の本のための調査を行っていました。行方不明になる前に、オーバービーは調査をさらに深めるために、国境を越えてパキスタンに入る計画を立てていることを述べていました。

オーバービーは身長175センチ、体重77キロの白人男性です。目の色はヘーゼル色で、剃毛されている可能性あり。オーバービーには治療と薬を要する内耳管の持病があります。最後に目撃されたのは2014年5月中旬にアフガニスタンのホストシティで、新しい自筆の本の内容を深めるための調査を行っていました。

米国国務省の正義への報酬プログラムでは、ポール・オーバビーの位置情報、回復、および返還につながる情報に対して最大500万ドルの報酬を提供しています。

追加写真

ポール・エドウィン・オーバービー・ジュニア 誘拐事件