指名手配中
テロリストに裁きを下すための情報を求めています

ムハンマド・アル・ジャウラニ (Muhammad al-Jawlani)

最高 1 0 0 0万ドルまでの報奨金

ムハンマド・アル・ジャウラニ、別名アブ・ムハンマド・アル・ゴラニ、あるいはムハンマド・アル・ジュラーニは、テロ組織アルカイダのシリア部隊であるアル・ヌスラ戦線(ANF)の最高指導者。

2013年4月、アル・ジャウラニは、アルカイダとその指導者アイマン・アル・ザワヒリに忠誠を表明。2016年7月には、インターネット上の動画において、アルカイダとアル・ザワヒリへの称賛と、ANFの名称をジャブハット・ファス・アル・シャム(「レバント征服戦線」)と変更することを表明した。

アル・ジャウラニの指導下で、ANFはシリア全土において、民間人を標的とするテロ攻撃を複数回実行した。2015年4月、ANFはシリアのチェックポイントから約300人のクルド人の民間人を誘拐し後に解放したとされている。同年6月にはANFはシリア、イドリブ県カルブ・ラウジのデルゼ村の村民20名の殺戮の犯行を表明した。

2017年1月、ANFはいくつかの反政府武装組織と併合し、ハヤト・タハリール・アル・シャム(HTS)を結成。アル・ジャウラニはHTSの指導者ではないが、HTSの中核はANFであり、ANFの指導者はアル・ジャウラニである。ANFは依然としてシリアにおけるアルカイダの同盟軍である。

ANFは移民帰化法の下、海外テロ組織(FTO)に指定。また大統領令13224号においては特別指定グローバルテロ組織と指定された。国連安保理のISIL(ダイーシュ)およびアルカイダ制裁委員会は、制裁措置リストにANFを追加している。

アル・ジャウラニは、大統領令13224号の下、米国務省の特別指定グローバルテロ組織(SDGT)として指定されている。また国連安保理ISIL(ダイーシュ)およびアルカイダ制裁委員会のリストにも指定されている。

追加写真

Muhammad al-Jawlani English Poster
ムハンマド・アル・ジャウラニ (Muhammad al-Jawlani)