指名手配中
テロリストに裁きを下すための情報を求めています

ファキル・ベン・アブデルアジス・ブソラ

最高 5 0 0万ドルまでの報奨金

アイマン・アル・ザワヒリは医者であり、エジプト・イスラム聖戦の創始者です。同組織は世俗的なエジプト政府に反対し、暴力手段による政府転覆を追求しています。アル・ザワヒリは今、ウサマ・ビンラディンの顧問、主治医を務めていたとみられています。彼は、1998年8月7日のタンザニアのダルエスサラームとケニアのナイロビの米大使館爆破事件で果たしたとされる役割のゆえに起訴されました.

上記の人物は以下の罪状で起訴されました

米国外における米国市民殺害、米国外での米国人殺害の共同謀議、死をもたらす連邦施設攻撃、米国人殺害、殺人、米国の建物と資産の破壊、米国防公共施設破壊の共同謀議
アイマン・アル・ザワヒリ(Ayman al-Zawahiri)、ファズル・アブドゥラ・モハンメド(Fazul Abdullah Mohammed)、ファヒド・モハンメド・アリー・ムサラーム(Fahid Mohammed Ally Msalam)、シャイフ・アフメッド・サリム・スウェダン(Sheikh Ahmed Salim Swedan)、アブドゥラ・アフメッド・アブドゥラ(Abdullah Ahmed Abdullah)、サイフ・アル・アデル(Saif al-Adel)、アナス・アル・リビイ(Anas al-Liby)、アフメッド・モハメッド・ハメド・アリ(Ahmed Mohamed Hamed Ali)、今は故人となったウサマ・ビンラディン(Usama bin Ladin)、およびすでに拘束中の他の者達は、1998年8月7日のタンザニアおよびケニアの米大使館爆破事件に関与したと考えられています。同大使館爆破事件は、224人の民間人を死亡させ、5000人以上を負傷させました。これらのテロリストは、国際テロ・ネットワークであるアルカイダの要員と考えられています.