指名手配中
テロリストに裁きを下すための情報を求めています

アブダル・ラフマン・ヤシン

最高 5 0 0万ドルまでの報奨金

アブダル・ラフマン・ヤシンは1993年2月のニューヨーク市世界貿易センター爆破事件を実行する上で、その首謀者のテロリスト、ラムジ・アフメッド・ユセフを直接補佐しました。ユセフとヤシンは爆弾が満載されたバンを世界貿易センターの地下に運転して行き、6人を殺害、1000人以上に負傷させました。ヤシンは逮捕を免れるため爆破直後に米国から逃走しました.

爆破事件の後、法執行関係者は、爆破に関与した容疑者としてヤシンを含む数人のテロリストの起訴および逮捕につながる証拠を入手しました.

ヤシンは米国に生まれ、1960年代にイラクに移住し、1992年秋に米国に戻ってきました。彼は米国パスポートを所持しています.

上記の人物は以下の罪状で起訴されました::

火災あるいは爆弾による損害、火災あるいは爆弾による米国資産に対する損害、州際取引による爆弾運搬、車両あるいは車両施設の破壊、米国を攻撃あるいは詐欺する共同謀議、幇助、死者が出る場合の死刑あるいは終身刑の罰則、業務遂行中の連邦職員傷害、殺傷用武器あるいは装置の使用による暴力犯罪の遂行.

追加写真

アブダル・ラフマン・ヤシン