指名手配中
テロリストに裁きを下すための情報を求めています

アブドゥル・サボール

最高 3 0 0万ドルまでの報奨金

アブドゥル・サボールは爆発物に関する熟練技術者であり、ヒズベ・イスラミ・グルブディン(HIG)とは共謀関係にある

サボールはアフガニスタンの首都カブールにおいて2013年5月16日に発生した、即席爆弾によ る自動車自爆テロ(SVBIED)の責任者である。この攻撃により米軍の装甲SUV車両が破壊さ れ、米軍兵士2名、米国人委託業者4名、アフガニスタン人8名(子ども2名を含む)が殺害、ま た37名が負傷している。

被疑者とHIGの爆発物専門家であるアブドゥーラ・ナウバハルは、2012年9月18日に発生した、 カブール国際空港の外国人従業員が乗車したバスに対する自動車自爆テロ事件(SVBIED) における重要関係者である。この攻撃により12名以上の死亡者を出している。